エンタメニュース – 株式会社共同通信社

no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「100万回言えばよかった」“直木”佐藤健と“悠依”井上真央の“オムライスキス”が話題に 悠依の告白に「涙があふれた」

 井上真央が主演し、佐藤健と松山ケンイチが共演する金曜ドラマ「100万回言えばよかった」(TBS系)の第3話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  幽霊の姿になった直木(佐藤)は、自分の記憶がなくなる前に会い …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

木村拓哉、こっそり劇場に行くかも 綾瀬はるか「恐竜の時代を見てみたい」

 映画『レジェンド&バタフライ』初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、綾瀬はるか、宮沢氷魚、市川染五郎、伊藤英明、中谷美紀と大友啓史監督が登壇した。  本作は、誰もが知る日本史上の“レジェンド”織 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「ヒヤマケンタロウの妊娠」“健太郎”斎藤工と“亜季”上野樹里が衝突 「家族に対する考え方の違いって響いてくるもんなあ」

 斎藤工が主演するドラマ「ヒヤマケンタロウの妊娠」(テレビ東京)の4話が、26日深夜に放送された。  本作は、桧山健太郎(斎藤)が、予想外の妊娠をきっかけに、社会のさまざまな問題に直面しながら、自分自身を変えていき、成長 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「警視庁アウトサイダー」早くも裏切り者が発覚 「衝撃的」「ラスボスだと思っていたのに」

 西島秀俊が主演する木曜ドラマ「警視庁アウトサイダー」(テレビ朝日系)の第4話が、26日に放送された。  本作は、すねに傷を持つ“グレーな刑事たち”が、秘密を隠しながら、互いに利用し合い、それぞれの正義を見いだしていく姿 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

生田斗真「何でもできるんです、ハシカンは!」 橋本環奈の紅白での名司会ぶりを称賛

 映画『湯道』完成披露舞台あいさつが26日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、濱田岳、橋本環奈、小日向文世、天童よしみ、クリス・ハート、生見愛瑠、窪田正孝、角野卓造と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、銭湯をめぐる人間 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「リバーサルオーケストラ」“朝陽”田中圭が玉響の初公演を成功に導く 「最終回でもいいぐらい、カッコいいぞ、田中圭!」

 門脇麦が主演する連続ドラマ「リバーサルオーケストラ」(日本テレビ系)の第3話が、25日に放送された。  本作は、“元天才バイオリニスト”の谷岡初音(門脇)が、変人マエストロの常葉朝陽(田中圭)と共に、地元の“ポンコツオ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「スタンドUPスタート」“パワハラ社長”野村周平に「ハマリ役」の声 全てを失った男が再起する姿に「加害者側の更生も描くところがいい」

 竜星涼が主演するドラマ「スタンドUPスタート」(フジテレビ系)の第2話が、25日に放送された。  本作は、“人間投資家”の三星大陽(竜星)が、さまざまな事情を抱えた“訳あり人材”へ投資し、人々の人生の起死回生を図るビジ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

高橋恭平、週5で“サウナ通い”を明かす 「めちゃくちゃ大好き。整いたい」

 映画『なのに、千輝くんが甘すぎる。』完成披露試写会が25日、東京都内で行われ、出演者の高橋恭平(なにわ男子)、畑芽育、板垣李光人、莉子、曽田陵介、中島瑠菜、鈴木美羽と新城毅彦監督が登壇した。  本作は、南くじら氏の同名 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

松下奈緒、エゴン・シーレ作品の魅力を語る 「簡単には理解できないから病みつきになる」

 「レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」の内覧会が25日、東京都内で行われ、松下奈緒が出席した。  本展では、ウィーンのレオポルド美術館の所蔵品を中心に、19世紀末ウィーンを代表する画家エゴン・ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「夕暮れに、手をつなぐ」“音”永瀬廉の嫉妬心に「キュンとさせられた」 増田貴久のサプライズ登場に「いいキャラしてる」の声も

 広瀬すずが主演するドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、九州の片田舎で育った浅葱空豆(広瀬)が、音楽家を目指す青年・海野音(永瀬廉)と運命的で衝撃的な出会いを果たすことか …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「星降る夜に」“一星”北村匠海の告白シーンに反響 「“鈴”吉高由里子への真っすぐな告白にキュンキュンした」

 吉高由里子が主演するドラマ「星降る夜に」(テレビ朝日系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、感情を忘れて孤独に生きる産婦人科医と、音のない世界で自由に生きる遺品整理士の恋模様を描く大人のピュア・ラブストーリー。 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

藤ヶ谷太輔、メンバーに主演映画のチケットをプレゼント 「恥ずかしさもあり不思議と敬語になっちゃった」

 映画『そして僕は途方に暮れる』公開御礼舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、前田敦子、中尾明慶と三浦大輔監督が登壇した。  本作は、2018年に上演され、評判となったオリジ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

新婚の平岡祐太に、内藤剛志と中村梅雀がアドバイス 「食卓は自分の気持ちを発表する場ではない」

 「今野敏サスペンス 機捜235×強行犯係 樋口顕」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の中村梅雀、平岡祐太、内藤剛志が登場した。  本作は、“警察ミステリー界の巨匠”今野敏氏原作の人気刑事ドラマ「機捜235」と「 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

窪塚洋介「向き合いたくないし、二度と経験したくない」 人生どん底の瞬間は「某マンションから落っこちたとき」

 映画『Sin Clock』公開直前イベントが24日、東京都内で行われ、主演の窪塚洋介と牧賢治監督が登壇した。  本作は、どん底の人生を生きるタクシードライバーたちが、思いもよらぬ偶然の連鎖に導かれ、幻の絵画を巡るたった …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「女神の教室」“照井雪乃”南沙良のツンデレぶりに反響 「ツンツンしまくってる照井さんが、少しずつデレし始めた」「キュン死した」

 北川景子が主演するドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」(フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、未来の法曹界を担う若者たちが通うロースクール(法科大学院)のリアルな日常や、教員と学生たちの成長を描 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「罠の戦争」“鷲津”草なぎ剛と“虻川”田口浩正の直接対決が話題 「草なぎくんの熱演に気おされた」

 草なぎ剛が主演するドラマ「罠の戦争」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、23日に放送された。  本作は、命を懸けて尽くしてきた政治家に裏切られた議員秘書・鷲津亨(草なぎ)が、強き権力者たちに鮮やかな“わな”を仕掛けて …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

有村架純、日本アカデミー賞の司会に意気込み 「楽しみながら役目を全うできたら」

 「第46回日本アカデミー賞記者発表」が23日、東京都内で行われ、授賞式当日に司会を務める羽鳥慎一アナウンサーと有村架純が登壇した。  有村は、昨年『花束みたいな恋をした』で最優秀主演女優賞を受賞したことから、今年の司会 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「どうする家康」大森南朋、酒井忠次は「人間っぽくていい」 “えびすくい”は「来年の今頃には上手に踊れるかな」

 嵐の松本潤が主演するNHK大河ドラマ「どうする家康」の第3話が22日、放送された。オンエア後、家臣団のリーダー・酒井忠次を演じている大森南朋の動画インタビューがドラマ公式サイトで公開された。  第62作目の大河ドラマと …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「どうする家康」本多忠勝役の山田裕貴「忠勝として殿に腹が立ってきた」 「あのシーンは自分でも涙するとは思っていなかった」

 嵐の松本潤が主演するNHK大河ドラマ「どうする家康」の第3話が22日、放送された。オンエア後、戦国最強武将の一人・本多忠勝を演じている山田裕貴の動画インタビューがドラマ公式サイトで公開された。  第62作目の大河ドラマ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「6秒間の軌跡」“ひかり”本田翼の演技が「好演」と反響 「“星太郎”高橋一生との会話劇のテンポもいい」

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、コロナ禍でイベントが減り、苦境にあえぐ花火業界を舞台に、花火師親子の不思議な日常を描き出すフ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「Get Ready!」“エース”妻夫木聡の犯人たちへの“仕掛け”に「スカッとした」 謎の運び屋役で登場した鈴木亮平にも大きな反響

 妻夫木聡が主演する日曜劇場「Get Ready!」(TBS系)の第3話が、22日に放送された。  本作は、多額の報酬と引き換えに、手段を選ばず患者の命を救う正体不明の闇医者チームを描いた医療エンターテインメント。(※以 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「リエゾン こどものこころ診療所」初回で視聴者涙 「発達障害について勉強になる」「温かくて愛があるドラマ」

 山崎育三郎が主演するドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」(テレビ朝日系)の初回が、20日に放送された。  本作は、郊外の児童精神科クリニックを舞台に、発達障害を抱え、さまざまな生きづらさを感じている子どもと、その …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「100万回言えばよかった」“悠依”の井上真央が「けなげでかわいい」 「殺人事件が絡んできて、展開が読めなくて面白い」

 井上真央が主演し、佐藤健と松山ケンイチが共演する金曜ドラマ「100万回言えばよかった」(TBS系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  美容師の悠依(井上)は、幽霊になった恋人の直木(佐藤)が、目 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

小沢仁志「圭叶を口説こうかなと思った」 嶋大輔の娘と知って「無理無理無理」

 映画『BAD CITY』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の小沢仁志、坂ノ上茜、勝矢、圭叶、山口祥行、加藤雅也、かたせ梨乃と園村健介監督が登壇した。  本作は、小沢が“還暦記念映画”と銘打ち、オリジナル …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「ヒヤマケンタロウの妊娠」“桧山”斎藤工が出産を決意 「斎藤工さんが本気で女性の心の揺れを表現し切れているのがすごい」

 斎藤工が主演するドラマ「ヒヤマケンタロウの妊娠」(テレビ東京)の3話が、19日深夜に放送された。  本作は、桧山健太郎(斎藤)が、予想外の妊娠をきっかけに、社会のさまざまな問題に直面しながら、自分自身を変えていき、成長 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

三宅健、妻役の松井玲奈は「すごく肌がきれい」 「どうやってお手入れをしているのかな」

 2023年劇団☆新感線43周年興行・春公演「ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情篇~」の制作発表が20日、東京都内で行われ、出演者の三宅健、松井玲奈、粟根まこと、寺西拓人、高田聖子、演出のいのうえひでのり氏ほかが出席し …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

上白石萌音、念願かなって「探偵ロマンス」に出演 「どこで私が出てくるのか、楽しみにしていてください」

 1月21日放送開始のNHK土曜ドラマ「探偵ロマンス」に、上白石萌音が出演することが分かった。  本作は、新進気鋭の脚本家・坪田文氏が書き下ろすオリジナルドラマ。1923年に作家デビューを果たした江戸川乱歩の、知られざる …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「忍者に結婚は難しい」第3話 板垣李光人の登場に反響 「『silent』では使っていなかった手話を使っている」

 菜々緒が主演するドラマ「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、互いの素性を知らずに結ばれた、忍者の裏の顔を持つ夫婦が、互いの正体がバレないように、秘密を抱えながら送る生活の中で …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

北村匠海、中川大志とのW主演は「宿命」 「10代の頃は同じ役を奪い合っていた」

 映画『スクロール』完成披露舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音と清水康彦監督が登壇した。  本作は、小説家・橋爪駿輝氏の同名小説を映画化した青春偶像劇。理想と現実のギャ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「警視庁アウトサイダー」“直央”上白石萌歌に反響 「コメディエンヌぶりが発揮されている」

 西島秀俊が主演する木曜ドラマ「警視庁アウトサイダー」(テレビ朝日系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、すねに傷を持つ“グレーな刑事たち”が、秘密を隠しながら、互いに利用し合い、それぞれの正義を見いだしていく姿 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

鈴木亮平「非常に美しい映画ができました」 「互いに互いを俳優として見ない関係性が必要だった」

 映画『エゴイスト』プレミア上映会が19日、東京都内で行われ、出演者の鈴木亮平、宮沢氷魚、阿川佐和子、ドリアン・ロロブリジーダと松永大司監督が登壇した。  本作は、エッセイストの高山真氏の自伝的小説を映画化。東京でファッ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

花總まり、大地真央には「本当に“大きな愛”がありました」 「おかしな二人」で再共演

 舞台「おかしな二人」取材会が、東京都内で行われ、出演者の大地真央と花總まりが取材に応じた。  本作は、トニー賞など数々の受賞歴を持つアメリカの劇作家、ニール・サイモンによるコメディー作品。大地・花總によって2020年に …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「スタンドUPスタート」“人間投資家”竜星涼の魅力に反響 「原作のままの三星大陽だった」「完璧なモデルスタイル」

 竜星涼が主演するドラマ「スタンドUPスタート」(フジテレビ系)の初回が、18日に放送された。  本作は、福田秀氏の同名漫画が原作。“人間投資家”の三星大陽(竜星)が、さまざまな事情を抱えた“訳あり人材”へ投資し、人々の …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「リバーサルオーケストラ」“蒼”坂東龍汰が“初音”門脇麦と同居 「シェアハウス? こりゃ面白くなってくる」

 門脇麦が主演する連続ドラマ「リバーサルオーケストラ」(日本テレビ系)の2話が、18日に放送された。  本作は、“元天才バイオリニスト”の谷岡初音(門脇)が、変人マエストロの常葉朝陽(田中圭)と共に、地元の“ポンコツオー …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

賀来賢人&浜辺美波、就活に悩む学生たちにエール 「言霊ってあると思う」「思い込むことも大事」

 映画『金の国 水の国』公開直前イベントが18日、東京都内で行われ、声優を務めた賀来賢人、浜辺美波が登壇した。  本作は、国交の断絶した隣国同士に住む王女サーラ(浜辺)と貧しくも家族思いな建築士ナランバヤル(賀来)のラブ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

松平健、こだわりの詰まった枕をプロデュース 「寝心地が良く朝起きても首や肩が痛くない」

 「雲のやすらぎシリーズ『健眠枕』新商品発表会」が18日、東京都内で行われ、俳優の松平健、お笑いコンビ・ダイアン(ユースケ、津田篤宏)ほかが登場した。  株式会社イッティが展開する人気の寝具シリーズ「雲のやすらぎ」から、 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「星降る夜に」吉高由里子と北村匠海が星空の下で突然のキス 「『おまえのキス、大したことなかったけどな』が最高過ぎる」

 吉高由里子が主演するドラマ「星降る夜に」(テレビ朝日系)の初回が、17日に放送された。  本作は、感情を忘れて孤独に生きる産婦人科医と、音のない世界で自由に生きる遺品整理士の恋模様を描く大人のピュア・ラブストーリー。大 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「夕暮れに、手をつなぐ」広瀬すずと永瀬廉のダンスに反響 「2人ともニコニコしていてかわいい」「恋ダンスみたい」

 広瀬すずが主演するドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」(TBS系)の初回が、17日に放送された。  本作は、九州の片田舎で育った浅葱空豆(広瀬)が、音楽家を目指す青年・海野音(永瀬廉)と運命的で衝撃的な出会いを果たすことから …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

日向亘&小松準弥「魂削って、身も心もすり減らしながら頑張って走り切った作品」 「仮面ライダーリバイス」のその後を描くスピンオフ作品をアピール

 V シネクスト「リバイスForward 仮面ライダーライブ&エビル&デモンズ」の完成披露舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、ダブル主演の日向亘と小松準弥、共演者の濱尾ノリタカ、椛島光、八条院蔵人、坂本浩一監督が登壇 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

中島裕翔、もし急にマンホールに落ちたら「グループチャットに一斉送信」 「メンバーの誰かは必ず助けに来てくれると信じている」

 映画『#マンホール』完成披露試写会が17日、東京都内で行われ、出演者の中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、奈緒と熊切和嘉監督が登壇した。  本作は、結婚式前夜、サプライズパーティーの帰り道に、酒に酔ってマンホール …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「女神の教室」“柊木先生”北川景子は「まさに女神」 「成績下位の水沢、桐矢、向日葵が上がっていくさまが見たい」

 北川景子が主演するドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」(フジテレビ系)の第2話が、16日に放送された。  本作は、未来の法曹界を担う若者たちが通うロースクール(法科大学院)のリアルな日常や、教員と学生たちの成長を描 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

ゆうちゃみ「武尊さんのカードを持ち歩きたい」 武尊「彼氏に怒られませんか」

 「楽天カード 新デザインカード発表記者会見」が16日、東京都内で行われ、格闘家の武尊、タレントのゆうちゃみが登場した。  楽天カードは、武尊を券面デザインに採用した「楽天カード 武尊デザイン」を2月8日から申込受付・発 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「罠の戦争」初回「1話から期待を裏切らない面白さ」 “亨”草なぎ剛の「演技とは思えない表情から目が離せない」

 草なぎ剛が主演するドラマ「罠の戦争」(カンテレ・フジテレビ系)の第1話が、16日に放送された。  本作は、命を懸けて尽くしてきた政治家に裏切られた議員秘書の鷲津亨(草なぎ)が、強き権力者たちに鮮やかな“罠”を仕掛けて失 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

堂本光一「SHOCK」2作同時上演に「しっかり一つの作品として届けたい」 佐藤勝利「ジャニーズイズムで血がたぎりました」

 「Endless SHOCK」制作発表が16日、東京都内で行われ、出演者の堂本光一、北山宏光、佐藤勝利ほかが登壇した。  本作は、2000年11月の初演「Millennium SHOCK」以来、堂本が国内ミュージカル単 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

生田斗真、中村優子と至近距離での撮影に照れ笑い 「なかなかこの距離はないですね」

 第一三共ヘルスケア開発のエイジングケアブランド「『年齢肌にアプローチ。』ブライトエイジ新CM発表会」が16日、東京都内で行われ、俳優の生田斗真が出席した。  新CMキャラクターに起用された生田は「女性用のエイジングケア …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「三千円の使いかた」“祖母”中尾ミエの就職活動に称賛の声 「77歳で再就職のおばあちゃんはすごい」

 葵わかなが主演するドラマ「三千円の使いかた」(東海テレビ・フジテレビ系)の第2話が、14日に放送された。  本作の原作は、原田ひ香氏の同名小説。家族3世代、4人の女性が、金と人生の悩みと向き合い、たくましく乗り越えてい …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「Get Ready!」柄本明がゲスト出演 がん患者役を熱演「演技が迫力あり過ぎる」

 妻夫木聡が主演する日曜劇場「Get Ready!」(TBS系)の第2話が、15日に放送された。  本作は、多額の報酬と引き換えに、手段を選ばず患者の命を救う正体不明の闇医者チームを描いた医療エンターテインメント。(※以 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「6秒間の軌跡」高橋一生&橋爪功の“花火師親子”の演技に称賛の声 「コミカルな掛け合いが心地いい」「舞台を見ているような感覚」

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」(テレビ朝日系)の初回が、14日に放送された。  本作は、コロナ禍でイベントが減り、苦境にあえぐ花火業界を舞台に、花火師親子の不思議な日常を描き出すファ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「親友は悪女」清水くるみ「真奈目線でドラマを楽しんでくれる人を増やしたい」 山谷花純「愛を持って演じようと思いました」

 ドラマ「親友は悪女」の取材会が行われ、出演者の清水くるみと山谷花純が取材に応じた。  本作は、真奈と妃乃という対照的な2人の友情と、刺激的な恋愛模様を描く人間ドラマ。  純粋で控えめな主人公の堀江真奈を清水が、真奈と周 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

永瀬廉「このまま夢を追っていいのかという葛藤には共感できる」 広瀬すず「イノシシやサルと呼ばれることに慣れてきた」

 ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」リモート制作発表会見が、14日に行われ、出演者の広瀬すず、永瀬廉(King & Prince)、遠藤憲一、夏木マリ、脚本の北川悦吏子氏が登場した。  本作は、九州の片田舎で育った …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「100万回言えばよかった」井上真央と佐藤健のカップルに反響 切ないラストシーンに「1話から涙が止まらない」

 井上真央が主演し、佐藤健と松山ケンイチが共演する金曜ドラマ「100万回言えばよかった」(TBS系)の第1話が、13日に放送された。  本作は、非情な運命に必死にあらがい、奇跡を起こそうとする3人の男女を描いたファンタジ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

山崎育三郎、竹野内豊のチャーミングな一面を紹介 「僕のミュージカルを見に来てくれて、始まってから15分ぐらい僕に気付かなかった」

 映画『イチケイのカラス』初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、黒木華、斎藤工、山崎育三郎、田中亮監督、主題歌を担当したSuperflyが登壇した。  本作は、2021年4月期にフジテレビ系で放送 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

山下リオ、不倫は「芸能人もニュースになっていますけれど…」 泉澤祐希「不倫は絶対にしない。自信がある」

 ドラマ「わたしの夫は-あの娘の恋人-」完成披露試写&記者会見が13日、東京都内で行われ、出演者の山下リオ、泉澤祐希、紺野彩夏、佐伯大地が登場した。  セックスレス・不倫・ジェンダーなどの、令和の男女問題をテーマにした本 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「ヒヤマケンタロウの妊娠」“桧山”斎藤工が中絶を決意 『それ本当に俺の子?』っていう男性全員に見てほしい」

 斎藤工が主演するドラマ「ヒヤマケンタロウの妊娠」(テレビ東京)の2話が、12日深夜に放送された。  本作は、桧山健太郎(斎藤)が、予想外の妊娠をきっかけに、社会のさまざまな問題に直面しながら、自分自身を変えていき、成長 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「忍者に結婚は難しい」“蛍”菜々緒と“悟郎”鈴木伸之が離婚危機に 「勝地涼が怪しい」と赤巻議員を毒殺した犯人予想の声も

 菜々緒が主演するドラマ「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。  本作は、「ルパンの娘」シリーズで知られる横関大氏の同名小説が原作。互いの素性を知らずに結ばれた、忍者の裏の顔を持つ夫婦が、 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「警視庁アウトサイダー」コミカルな西島秀俊に反響 西島&濱田岳&上白石萌歌は「最高のトリオ」

 西島秀俊が主演する木曜ドラマ「警視庁アウトサイダー」(テレビ朝日系)の第2話が、12日に放送された。  本作は、ミステリー作家・加藤実秋氏の同名小説を原作にした新感覚の刑事ドラマ。すねに傷を持つ“グレーな刑事たち”が、 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

木村拓哉「綾瀬さんがベースになってくれた」 綾瀬はるか「木村さんの信長に負けないぐらいの強いパワーで立ち向かった」

 映画『レジェンド&バタフライ』ジャパンプレミアが12日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、綾瀬はるか、宮沢氷魚、市川染五郎、音尾琢真、伊藤英明、中谷美紀と大友啓史監督が登壇した。  本作は、誰もが知る日本史上の“レジ …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

ラウール、ジュエリーベストドレッサー賞を受賞 「皆さんの心ごと、キラッと輝かせられるような存在に」

 一般社団法人日本ジュエリー協会主催の「第34回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が12日、東京都内で行われ、受賞者のラウール、永野芽郁、田中みな実、松嶋菜々子、永作博美、大地真央が登壇した。  10代部門で受賞 …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

「リバーサルオーケストラ」“朝陽”田中圭と“初音”門脇麦がオケ再建へ 「田中圭の笑顔の『よろしく!』は反則」

 門脇麦が主演する連続ドラマ「リバーサルオーケストラ」(日本テレビ系)の1話が、11日に放送された。  本作は、“元天才バイオリニスト”の谷岡初音(門脇)が、変人マエストロの常葉朝陽(田中圭)と共に、地元の“ポンコツオー …...
no title エンタメニュース – 株式会社共同通信社

森星、SHISEIDOのブランドアンバサダーに就任 今年の目標は「体と心を健康に」「遅刻をしない」

 「SHISEIDO」ブランドアンバサダー発表会が11日、東京都内で行われ、新しくアンバサダーに就任した森星、特別ゲストとしてゆりあんレトリィバァが出席した。  森は、新CMで着用した赤のロングワンピース姿で登場した。 …...
タイトルとURLをコピーしました